松寿司第2弾

2020/10/10

今回はO澤君の収益物件テラスハウス1号邸購入を祝いまして松寿司をご馳走になりました!

お祝いされる人がお金を出すシステム発動しました。

とにかく高そうなのたくさん注文しまして、

お会計は3人で5万円程になりました。

O澤君ごちそうさんまでした。

高い理由はおそらくO澤君がお酒たくさん飲んだからです。


刺身と言ったら、ヒラメのつくりです。

葉っぱがみずみずしいですね。

つぶ貝です。

個人的にはアワビの方が好き、貝の限界を感じさせた1品です。

刺身と言ったら、アワビ

アワビは焼いたら、かまぼこになるから、生がコリコリしていいですよね。

これはたぶんカワハギの刺身

肝が載っているのが肝ですねー。

毎度おなじみ、車海老です。

ピチピチです。

前回の松寿司の投稿に動画を掲載しているので、見てください。


トロ、ウニ、子持ち昆布、のどぐろ、うなぎの寿司

どれが一番おいしかったかわかりますか?

正解は

ウニです。

ウニは軍艦にギシギシに詰められてて、口の中でウニ全開です。

口の中大半キュウリの味の回転ずしとは違いましたね。

もちろん他のお寿司も超絶おいしかったですよ。

のどぐろの半身の焼き魚。

なんと半身で3500円。

高いなーと思って注文して、食べて納得。

間違いない。

私、初めてのどぐろ食べた気分です。

いや、初めて食べました。

めちゃくちゃおいしい。

恐らく、すべての焼き魚の頂点に君臨しておられると思われます。

脂ぎらいの私でも魚の脂は全然おいしくてすぐになくなりました。

次も絶対注文します。

でも1匹7000円はたかいなー。